男も脱毛をする時代

見た目がその人の第一印象を大きく左右します。女性だけでなく、近ごろは男性も見た目を気にする人が増えて、女性並みに肌や身体のケアに力を入れる人が少なくありません。男性もムダ毛を気にして脱毛を受ける人が増えています。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

ムダ毛を処理するパワーが強い

フラッシュもレーザーも、ムダ毛の持つメラニン色素に反応し、毛根にダメージを与えることでムダ毛を処理していく方法になりますが、出力の強さに違いがあるのです。レーザーのほうが出力が強く、脱毛効果も高いと言われています。

施術者が制限されてしまう

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも出力が強く、扱いが難しいため医師免許を持っている人しか照射できないことになっています。一方でフラッシュ脱毛は出力が弱めですので、医師免許を持っていなくても取り扱うことができるのです。

都築寛史が代表取締役社長を務める「リンクス」の脱毛がおススメ

男性専用の脱毛サロンが増えてきていますが、脱もサロン選びで迷っているなら都築寛史が代表取締役を務めているリンクスがおすすめです。リンクスは全国各地に店舗を持っていますので、急な転勤や引越しがあっても通える店舗が見つかりやすいのです。さらには、男性専用の脱毛器やオリジナルジェルも採用しており、脱毛や美肌効果も期待できます。

はじめてヒゲ脱毛をする人から寄せられた質問

男性

ツルツルにするのは嫌なのですが?

全くヒゲを失くしたくないというご要望にもお応えしています。事前にカウンセリングを行って、どの程度毛量を減らしたいのかを聞きだしますので、ご安心ください。

ヒゲが太くて濃いのですが効果はありますか?

ヒゲが濃い人でも脱毛効果は期待できると思います。ただし、ヒゲが薄い人と比較してしまうと、脱毛効果が現れるようになるまで多少の時間がかかります。

毛抜きで処理をしていますか脱毛に影響はありますか?

ヒゲ脱毛は毛のメラニン色素に反応しますので、毛が生えていない部分には脱毛効果が期待できなくなります。毛抜きの処理ではなく、シェービングにすることをおすすめします。

濃いヒゲだけでなく産毛も処理してほしいのですが

産毛は色素が薄くメラニン色素に反応しづらいのですが、最新機種を導入している脱毛サロンであれば産毛もしっかり脱毛できます。

青ヒゲが気になりますが、解消できますか?

ヒゲ脱毛を受けることで、ヒゲ全体の量が減らせるようになります。毛量が減るにつれてヒゲの青身も解消させていくでしょう。

リンクスに通おう【代表取締役社長都築寛史お勧めの脱毛マシン】

髭を剃る男性

リンクスが人気の理由

メンズ脱毛サロンが最近増えてきていますが、都築寛史さんが代表取締役を務めているリンクスは、人気の高いメンズ脱毛サロンです。その理由のひとつとして、脱毛効果が期待できることが挙げられます。リンクスでは男性の濃いムダ毛にもしっかりアプローチできるように男性専用の脱毛マシンを開発、導入しているのです。一般的に脱毛を受けるときは毛が濃いと痛みを感じやすいのですが、冷却機能を併せ持つ脱毛マシンを使っていますので脱毛時の痛みを最小限に抑えています。

タオル

ヒゲ脱毛を受ける際に知っておきたいポイント

ヒゲ脱毛を受けることで、ヒゲ剃りのわずらわしさから解放されます。満足いく結果を得るためには、ヒゲ脱毛を受ける前にいくつか知っておきたいポイントがあるのです。まずは価格だけで脱毛サロンを選ばないことです。料金の安さだけを重視してしまうと、期待するような結果が得られず、結局脱毛費用が多くかかってしまうことにつながります。ヒゲ脱毛で顔のイメージが変わることも覚えておきましょう。脱毛を受けると毛穴が引き締まって肌もツルツルになりますので、顔の印象が変わります。また、ヒゲで隠れていたシミやほくろなどが目立つようになることもあります。

広告募集中